イージス護衛艦「DDG-177あたご2007」建造日記 1

第四船台長の報告です。

 海上自衛隊の艦艇というと、個人的には退役して現在は見られなくなった艦に興味があるのですが、最新鋭の護衛艦を建造したいと思います。
 ネイビーヤードの最新号にロートシルトさんの「あたご」が掲載されていますので、良き教科書となりそうです。
 本日は、以下の作業を行いました。

004-atago_00.jpg
 煙突頂部の取り付け
⇒ 第一煙突と第二煙突は形状と大きさが違いますので、取り付けは慎重に。しかも、艦首尾の形状もことなります。

 機関室?からのダクト取り付け
⇒ 
この部分、このキットは別パーツとなっています。

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

イージス護衛艦「DDG-177あたご2007」建造日記 2

皆さん、こんばんは。

 第四船台長の報告です。

 報告...、我が船台は建造中断が長かったのですが、本日やっと中断状態を打開できました。

 とりあえず、船体垂直面をPT艦船カラーの海自護衛艦船体色グレーにて塗装。艦橋構造物と船体の接合付近の処理で四苦八苦しています。

 こ
の部分、船体に大きなヒケが生じているため、パテ盛りや瞬間接着剤で盛り付ける...などの作業を行って、後にヤスリで修正しようと考えていますが、思うようにいかず...、困っています。

 平面の重ね合わせが基本的な現用艦。なんだか物足りない気もしますが...平面とは、仕上げが難しいのですね...これが...。

004-atago_01.jpg
 艦橋部の修正
⇒ 
一番初めの作業内容を説明するのを忘れていましたが、艦橋前面の窓枠は船体パーツと面一にするために両舷後部で切り詰めています。この作業、なかなか難しいのですが、自分にはモデルアート誌の響氏のニューキットレビュー作例のように船体前面パーツに切り込みを入れて艦尾方向に下げるテクニックは...難しいと判断し、この作業を行いました。

 窓枠と船体前面に段差が付きますが、気にならなければ不要の作業です。


 艦橋構造物下部の船体側面修正と船体塗装
⇒ 
船体はピットロードの艦船カラーにより塗装。側面には大きなヒケが見られるため、パテなどにより修正しています。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

イージス護衛艦「DDG-177あたご2007」建造日記 3

皆さん、こんにちは。

 …久々に第4船台長の報告です。

 報告、我が造船所は作業が停滞ぎみで申し訳ありません。本日は以下の作業を実施しました。

004-atago_02.jpg
 甲板色を塗
 PT艦船カラーを使い、エアブラシで塗装。細部は筆塗りです。
 後部ヘリ甲板の移動軌条再現
 Pカッターで筋彫りしました。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

イージス護衛艦「DDG-177あたご2007」建造日記 4

皆さん、こんばんは。

 本日は、第4船台長の報告です。
 報告...、我が船台にて建造中の「あたご」は予定より大幅に工程が遅れています。本日は上部構造物の装備を開始しました。

004-atago_03.jpg
 錨の取り付け
⇒ アドミラルティ型のもので、大戦中に使用されていたものとは形状が違います。左舷側面と前部のみで右舷側は錨がないのが特徴。

 主砲の取り付け
⇒ 「127㎜ 62口径単装砲 Mk.45 Mod45」というのが正式名称。砲塔形状はステルス性で前型のこんごう型の主砲とは異なっています。速射砲ではないので、対空射撃は考慮されていないようですね。

 チャフ・ロケットランチャーの取り付け
 「Mk.36 SRBOC チャフ・ロケット発射機」というのが正式名称。小さい部品で成型に苦労します。

 前部マスト構造物の取り付け
前級のこんごう型と違いステルス性のものを採用したのが特徴。すっきりした感じですが、ラティス型のもののほうが個人的には好きです。

 魚雷兵装の取り付け
⇒ 「HOS-302 3連装短魚雷発射管」というのが正式名称。

 シースパローの取り付け
 正式には「90式対艦ミサイル(SSM-2B)」というらしい。以前は国産ではなかったのでシースパローという名称であったもの。

004-atago_04.jpg
 船体中央部の戦闘通路の再現
⇒ 最も苦労したのは船体中央部の戦闘通路の再現です。この部分、筋彫りで再現するのが良いのですが、キットは船体パーツが主要部分を一体整形しています。したがって、通路部分は船体構造物に挟まれて、筋彫りが難しいのです。キット購入時に最初に難作業予感した部分でした。よって、付属のデカールに頼りましたが...、このデカールはキットの通路の大きさより大きいため、きっちりと貼ることができませんでした。泣く泣く...通路の4隅を切り詰めて何とか使用しました。次に苦労したのがマストの組み立てです。ゆがみが出やすく、角度の決めも難しいの一言でした。

 第二煙突中段前部の通路の取り付け
また、第二煙突中段前部の通路は別パーツですが、取り付けると隙間が出来ます。結構大きな隙間なので、プラ棒にて整形しました。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

イージス護衛艦「DDG-177あたご2007」建造日記 5

皆さん、こんばんは。

 本日は第4船台長の報告です。

 報告・・・、建造中の「あたご」はだいぶ形になってきました。
 本日は以下の作業を行いました。

004-atago_05.jpg
 20㎜機関砲設置
 
モールドが詳細でいい感じです。

 パラボラアンテナ設置
 3つのパラボナのうち、一つに整形不良がありました。修正にとまどりました。

 ボートコンテナ取り付け
 パーツの整形にとまどりました。

 ボートダビット取り付け
 ダビットの切り出しに要注意です。私は足の部分の切り出しが短かったため、船体に接着すると脚の部分が足りない状態となりました。泣く泣くプラ板を切り出し、継ぎました。

 スクリューガードの取り付け
 
ガードのパーツ接着位置ガイドがありません。説明書では取り付け位置の寸法が書かれていますが、イマイチ難しいと思いました。キットの説明書では、艦尾からの位置が数値で示されています。高さは喫水より1㎝の指定でしたが、箱裏の平面図では2㎝だったので平面図どおりにしました。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

イージス護衛艦「DDG-177あたご2007」建造日記 6

皆さん、こんばんは。

 最近、多忙で建造時間が取れない私です。

 さ
て、今回も第4船台長の報告です。

 
報告...、建造中の「あたご」、ほぼ完成しました。 あとは、デカール貼りと短艇の搭載でしょうか?結構部品が繊細で小さく、整形作業は難しいですね...。

 今回は以下の作業を行いました。
004-atago_06.jpg
 ボートコンテナ(救命イカダ)の設置
 整形に手間取ります。

 喫水線の塗装
 狭い範囲を黒塗装しました。喫水線は塗装しなくても良い感じですが、好みで実施しました。

 作業艇の搭載
⇒ 指定どおり、黒色で塗装。そのほか、レーダードーム類、ダクトの墨入れなどを実施しました。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

イージス護衛艦「DDG-177あたご2007」建造日記 7

皆さん、おはようございます。

 第4船台長の報告です。

 報告...我が船台で建造中の「あたご」、ほぼ完成しました。今回は艦載艇の色塗りとデカール貼りを行いました。あとは、ヘリの塗装とデカール貼りを実施すれば終了です。

004-atago_07.jpg

 艦首甲板デカール貼り
⇒ 
ヘリ着艦標識のデカール貼りは一苦労です。

 艦載艇の塗装と取り付け
⇒ 塗装するのに詳細不明な部分が多く、結構苦労させられます。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

イージス護衛艦「DDG-177あたご2007」建造日記 8

皆さん、こんばんは。

 今年の夏は...夏らしくないですね。日照時間が少なすぎます。おまけに夜は涼しい。寝るのには気持ちいいのですが、なんだか不気味です。もう残暑の秋みたいで...。
 さて、第4船台長報告です。

 報告...、我が船台の「あたご」は完成しました。  
 本日の作業は以下のとおりです。

004-atago_08.jpg
 キットに付属している対潜ヘリコプターSH-60Jシーホークの製作
⇒ SH-60Jの製作には苦労しました。デカールも小さすぎ..。こんな細かいデカール貼り...意味あるんだろうか...??ほとんど見えない状態です。塗装色には戸惑いました。

 当初...以前MA誌でイージス艦特集があった2008年5月号ではSH-60Jシーホクのヘリコプターの製作記事が記載されていたので、これを見ながら行う予定でいましたが、機体の色が違います。白色主体に下部がグレー色?…どうやらこの色、旧塗装色のようで”ハイビジ塗装”と言われているようです。現在でもこの色の機体はある?ようですが、箱裏の塗装に順次変更しているようです。箱裏の塗装指示は”ロービジ塗装”と言われるもののようですね。

 したがって、箱裏の塗装指示に従いました。ほとんど目がくらむ作業が終わり、完成です。


テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

アクセスカウンター
プロフィール
軍艦をこよなく愛する中年男子ですが、戦争は嫌いです。

軍艦大好き

Author:軍艦大好き

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR