DD-429リバモア建造日記 1

皆さん、こんばんは。

 第5船台では、米駆逐艦リバモア級ネームシップ、リバモアの竣工時を建造したいと思います。

 まずは、BOXアートから。ヨシハラ氏の美しいアートです。

005-Livermore_00.jpg
 戦前のゆったりした雰囲気が漂う良い絵です。並走しているのはオマハ級軽巡かな?

 この頃のピットロードは元気があって良い時代でしたね...。



 本日は以下の作業を行いました。

005livermore_01
 艦首舷側の窓再現
 キットでは上段窓は再現されていますが、下段は再現されていません。外箱裏の平面図を参考に0.6㎜ピンバイスで再現しました。

 ヒケ処理
 艦首にわずかなヒケが見られるので、パテ埋め中。

005livermore_02
 上部構造物の製作
 特にコメントなし。


 
艦尾舷側窓の再現
 艦首側と同様な作業をしました。


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

DD-429リバモア建造日記 2

皆さん、こんばんは。

 本日は、雨も降っていないのに、夕方に虹が見れました。最近は風が強い日が多いので困っています。

 さて、本日は第5船台長報告です。

 …報告、我が船台にて建造中の米駆逐艦「DD-429」は、仮組み状態です。

005livermore_03
 艦首側面のヒケ処理
 ラッカーパテで二度塗りし、紙やすりで処理しました。

 船首楼甲板上部構造物の作成
 
特にコメントなし。

 
煙突の作成と取り付け
 第2煙突にはジャッキステーが再現されているのに第1煙突には再現されていないのは、何故ですかね?


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

DD-429リバモア建造日記 3

皆さん、こんばんは。

 本日は、第5船台長の報告です。

 報告...、我が造船所で建造中のリバモアは、船体塗装に入りました。

005livermore_04
 船体塗装
 塗装色で悩みましたが、ピットロード艦船カラーのPC-12ライトグレーで塗る予定です。甲板はキットの外箱裏の塗装指示ではデッキブルー色となっていますが、1941年以前の艦艇はメジャー塗装をしていなかったものと考えます。平時塗装では通常ライトグレーの船体色にダークグレーの甲板色だったようなので、佐世保工廠グレーで塗装しました。このダークグレー色は以前に艦スペの№9だったかな?で横須賀工廠グレー色より暗い色とされていたので、単純に佐世保工廠グレーを選んだ次第です。



艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

続きを読む

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

DD-429リバモア建造日記 4

皆さん。こんばんは。 

 第5船台長の報告です。


 報告...、本日は以下の作業を実施しました。

005livermore_05
 船体垂直面の塗装
 今回は、船体と甲板ともにエアブラシで大まかに塗装しました。細部と甲板上の構造物は筆塗りで処理します。

 
艦橋下部の指令室?パーツの合わせ目処理
 当初予定していなかった作業なのですが、非常に気になったため実施中。境目が大きく目立つので、修正もプラ棒で固定してヤスリがけするつもりです。



艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

DD-429リバモア 建造日記 5

皆さん、おはようございます。

 我が家周辺の天候は相変わらずの曇りが多く...、夏らしくない感じを強く受けます。それでも...、最近の気温は夏らしい蒸し蒸し感を感じるようになりました。…ムシムシするのは、個人的にうれしくない事です。朝6:00頃になると...、蒸し暑く感じて目が覚める状態です。…このまま日照時間が少ない日々が続くと、秋季の野菜や米の値段が心配です...。

 さて、本日は第5船台長の報告です。

 
報告...、建造中の「DD429」は、船首楼甲板を船体に取り付け、塗装の途中です。本日は、以下の作業を行いました。

005livermore_06
 船首楼甲板と船体の接着
 船首楼甲板は艦隊パーツよりわずかに大きく、接着すると...はみ出みでた状態となりますが、この方が接着後の整形作業には好都合です。その訳は...、パテのお世話にはならずに作業できるからです。

 塗装

 米軍艦艇は、戦前には垂直面をライトグレー、水平面はダークグレイで塗装されていたようです。但し、木甲板は無塗装とのこと。
 …細部を筆塗り中...。しんどい作業です...。

 船体中央部の波除板の接着
 意外と手ごわいです。


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

DD-429リバモア 建造日記 6

皆さん、こんにちは。

 本日は第5船体長の報告です。

 報告...、我が米駆逐艦「リバモア」は、だいぶ完成に近づきました。本日の作業は以下のとおりです。

005-Livermore_07.jpg
 救命イカダを取り付けるステーをプラ棒にて再現
 キットでは、救命イカダの固定用?ステーが再現されていないので、0.3㎜プラ角棒にて再現しました。イカダはこの上に取り付けます。

 そのほかの作業は、以下のとおりです。
  • 主砲塔の取り付け
  • 後部マストの取り付け
  • 爆雷投下軌条の取り付け
  • ダビットの取り付け
  • 探照燈の取り付け


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

DD-429リバモア 建造日記 7

皆さん、こんばんは。

 昨日および本日は、朝から晴れ...。このように朝から晴れた日は6月以来?だったように思います。いや~久々に気持ちも良かった...、暑かったですがね...。それでも今日の空模様...、8月の猛暑なのになんだか雲が高く、秋のようです。




 さて、本日は第5船台長の報告です。

 報告...、我が船台にて建造中のDD-429は98%の完成状態です。前部マストの取り付けを実施すれば、建造は終了となります。本日は以下の作業を行いました。

005-Livermore_08.jpg
 陽炎との2ショットとしてみました。両艦ともピットロード製。

 ケーブルホルダーの塗装と取り付け
 大が一つ、小が3つを前後に分けて取り付けます。

 射撃指揮所の取り付け
 指揮所天蓋には大きなヒケがみられたので、パテ埋めし、整形しました。

 ボートダビットおよびカッターの取り付け
 今回、最も手こずったところ。ダビットとボートの接着位置がうまく行かず、何度もやり直しました。もう少し設計にて何とかならないだろうか...。

 カッターの取り付け
 カッターの固定台座の取り付けで言い忘れていましたが、右舷のものはキットパーツのままだと大きくて、甲板にうまく接着できませんでした。目測でカッターにて切り落とし、台座の板を細くして甲板に取り付けました。船体中央の波除板のガイドに干渉してしまうのです。

 救命イカダの取り付け
 キット説明書では甲板にイモ付け指示ですが、BOXアートを見るとこんな感じです。追加工作してよかった...と自己満足しています。

 そのほか、舷側窓は墨入れを実施しています。 なお、いい忘れていましたが喫水線は黒色で吹きつけ塗装しています。


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

DD-429リバモア 建造日記 8

皆さん、こんばんは。 

 第5船台長の報告です。

 報告...、我が船台のDD-429は竣工しました。 
本日は以下の作業を行いました。

005-Livermore_09.jpg 

005-Livermore_10.jpg
 
前部マストの作成
 前部マストはシャープさを出すため、プラ棒にて作り直しました。主柱が0.6㎜、ヤードを0.4㎜の丸棒で製作。取り付けて見るとあまりシャープさが出ませんでした。もう少し細いものを使ったほうが仕上がりが良いです。

 デカール貼り
 数字が一つ一つ別となっており、貼るのに苦労しました。写真は少し青被りしていますが、戦前の白っぽいグレーの軍艦も良い雰囲気ですね。DD-429リバモア級ネームシップの完成です。

005-Livermore_11.jpg


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

アクセスカウンター
プロフィール
軍艦をこよなく愛する中年男子ですが、戦争は嫌いです。

軍艦大好き

Author:軍艦大好き

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR