軽巡「能代1944」 建造日記 04

皆さん、こんにちは。 

 今日は祝日...、たまたま休日が重なりました。  昨日は冷たい雨で、今年の寒さは早い気がします。

 さて、第二船台にて建造中の「能代」。甲板塗装指示が無いため、建造意欲が半減してしまいましたが、気を取り直して作業続行です。

 報告、我が船台の「能代」、船体と喫水板の塗装および甲板の詳細塗装に入りました。

002-nosiro1944_08.jpg
 船体色は軽巡なので呉工廠グレーとし、塗装。喫水板を艦底色で塗りました。艦首の錨鎖甲板の鎖を黒鉄色で塗り、存在感をアピール。実際は、船体色で塗られていたようですので、個人的な好みと言うことにしてください。 

002-nosiro1944_09.jpg
 第一魚雷発射管付近の甲板塗装
 この部分、リノリウム押え金具モールドが無く、滑り止めスリットのモールドもありません。塗装に迷う部分ですが、上部に航空機作業甲板がある部分なので、鉄張り塗装のようです。実際はどうなのでしょうかね? やはり塗装指示が無いのがネックです...。

 後部マスト付近の甲板塗装
 この部分もモールドがないのですが、説明書にはこの付近の塗装例がなぜか?掲載されています。作例によると船体色で塗装するようですが、後部マスト基部の構造物を取り付ける部分なので、リノリウム色のままとしました。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

アクセスカウンター
プロフィール
軍艦をこよなく愛する中年男子ですが、戦争は嫌いです。

軍艦大好き

Author:軍艦大好き

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR