FC2ブログ

アオシマ製キット「間宮」建造日記 9

 皆さん、こんばんは。

 最近、地震が多いので、ふと...ついに来るかな?なんて思ってしまいます。地震に関しては揺れないうちから怖がっていても仕方ないのですが、体験したことのないような強い揺れに見舞われたら...と思うと怖くなるのは普通ですよね...。

 ここのところ晴れて暑い日が多かったため、梅雨明けも近いと思っていたところ、昨日から梅雨のような天候が続いてまして...梅雨明けはまだ先となるようです。なんだか、肌寒い一日だった千葉県北西部でした。

 では、第一船台長の報告です。

 …報告、我が船台の「間宮1942」が無事に竣工しました。 仕上げの艶整え作業が未実施なのですが、とりあえず完成!!ということで...。

001_mamiya1942_18.jpg
↑ 作業中に色々と粗が目立ったところは随時修正しています。撮影時に気になったマストで目立つパーティングライン処理を実施。艦底板の側面の荒れを成型し直しました。艦首尾の艦底色は本来もう少し幅を増す必要があるのですが、深く追及するのを止めています。

001_mamiya1942_19.jpg
 艦橋窓は、キットに二種類が同封されていました。私は全体に窓枠の入ったものを使用していますが、作例年次にこれで正解なのかどうかはわかりませんでした。艦橋天蓋の固定化?(作例では天幕張りの表現)と同様に疑問が残ります。

001_mamiya1942_20.jpg
 軍艦旗を艦尾旗竿に取り付けました。給糧艦ということで、戦闘状態には合わない気がしたので、艦尾に掲揚です。

001_mamiya1942_21.jpg
↑ 艦橋両舷の舷灯モールドに赤、緑の塗装を実施。舷灯は船の左右を表示するあかりです。左は赤色、右が緑色になります。

 …というところで、かなり建造に苦労させられましたが、無事に竣工してメデタシ、メデタシです。

 今回の「間宮」は戦闘艦艇中心に構成されているシリーズとしては、かなり“面白い艦”で、シリーズの充実度を強調するアイテムとして非常に重要な艦だと思います。しかし、製品としては未熟な部分が多く、WLシリーズの信頼度を下げてしまうような気もしました。(…アオシマさん、辛口コメントですみません。…期待が大きいものですから...。



艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

アクセスカウンター
プロフィール
軍艦をこよなく愛する中年男子ですが、戦争は嫌いです。

軍艦大好き

Author:軍艦大好き

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR