フジミ旧キット「龍驤1941」 建造日記 3

皆さん、こんばんは。

 何だか、朝夕が寒いですね~。春が近いような遠いような...微妙な気候です。

 さて、第三船台長の報告です。画像的には前回と同じですが、工員は苦労してますので、報告を聞いてやってください...。

 報告、我が船台の旧キット「龍驤」、予定外に難作業してます。

003_ryuuzyou1941_F07.jpg
 何気に飛行甲板を仮組してビックリ...。飛行甲板パーツが艦体パーツに合わないのです。どこかの構造物が干渉して甲板パーツが盛り上がってしまう状態でした。

003_ryuuzyou1941_F08.jpg
 原因究明を行うと、右舷側の中央側面の箱型構造物が飛行甲板のスポンソンと干渉していました。…なぜ?...と思い、キット説明書の図柄を確認してわかりました。本来、この画像②の構造物は艦体と飛行甲板取り付け位置より2㎜くらい下から張り出していないといけないのですが、このキットでは飛行甲板取り付け位置と面一になっていました。…あくまで推測ですが、金型疲弊によってプラ材が上部まで回ってしまっているようです。

 本来は画像①のパーツと同じ高さから張り出すようなので、ヤスリでひたすら削りました。

 …艦体がヤスリ屑だらけで見苦しいのはご了承ください。

003_ryuuzyou1941_F09.jpg
 なんとか干渉しないレベルまで整形しました...。 このキット、昔製作したことがありますが、もう製作時の記憶がないので、その時も今回と同じような苦労をしたのかは、今となってはかわかりません。

 …いやぁ~、旧キットは気軽に製作できない事もあるんだなぁ...と今回教訓を得ました。


艦船ランキング
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

アクセスカウンター
プロフィール
軍艦をこよなく愛する中年男子ですが、戦争は嫌いです。

軍艦大好き

Author:軍艦大好き

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR