「伊-8」 建造日記 01

皆さん、こんばんは。

 我が造船所、大型艦の戦艦や空母から小型の砲艦まで、水上艦艇は色々と建造しましたが、唯一、潜水艦にはあまり手を付けていないのが現状です。何故か、個人的にあまりすきになれないのが潜水艦で、形状が短調なのが原因かもしれません。しかし、数隻は竣工済みで、何れ紹介することになるでしょう...。

 では、当造船所初となる潜水艦の建造を第二船台長から報告いたします。

 報告、我が船台は久しぶりの建造となりますが、当造船所の報告では初となる潜水艦の建造報告を行います。

 キットはアオシマの限定版キットとなる潜水母艦「大鯨」に付属している「伊-8」キットです。私、個人的には、アオシマのキットでスペシャル版は購入しないことにしていますが、このキットには伊号潜水艦が付属しているため、購入しました。しかも、この潜水艦は今まで1/700プラキット化されていないもので、非常に興味を持った次第です。伊号第八潜水艦(伊-8)は、海大型潜水艦の伊号第7型潜水艦(伊-7)の2番艦で、この「伊-8」はドイツまで航海して戻ってきた凄い艦です。

002_i-8 1941_00
 BOXアートは、故 上田毅八郎氏のもの。画風から、若い頃の作品ではなく、晩年の作品と思われます。
個人的に、主役の「大鯨」以外の艦艇が色々と描かれている画風は大好きで、なんだか在りし日の「大鯨」の艦容を見ているような錯覚に陥ります。このように、見ている人を引き付ける画像は大好きです。

 「大鯨」の向かって右手後ろは迅鯨型潜水母艦、左手後ろは5,500t型軽巡、遠方には伊勢型戦艦が見えます。「大鯨」に接舷している潜水艦は伊-68、69、70の各海大Ⅵ型aの伊号潜水艦。第12潜水隊を構成していた。

 …キット付属の伊号第八潜水艦は、特に描かれていないようです...。

002_i-8 1941_01
 個人的には、プラパーツのみで十分感謝するのですが、キットではエッチングと甲板の木製シールまで付いているものです。

 建造にあたり、素組み派の私としては少し迷いましたが、素直にエッチングと甲板シールを使ってみることにしました。

 取説は「大鯨」とは別紙となっており、エッチング用の取説も付属しています。キットパーツは二枠のみで、シリーズの潜水艦キットとしては普通です。アオシマの最近の潜水艦キットでは艦底パーツも付属するフルハル仕様が発売していますが、このキットは洋上模型のみとなっています。

 潜水艦としてはマイナー?な巡潜Ⅲ型を開発してくれるだけ、有難いと感じるのは私だけでしょうか?


艦船ランキング
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

アクセスカウンター
プロフィール
軍艦をこよなく愛する中年男子ですが、戦争は嫌いです。

軍艦大好き

Author:軍艦大好き

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR